自宅は持ち家か、賃貸か?

2021年10月01日

自宅は、購入して持家が良いのか、それとも賃貸の方が良いのか?
【金銭面から考えると】
30才からローンを組むのと、賃貸で行くのと単純計算してみましょう。
ローンは、35年、金利1%で計算します。
3500万円で金利1225万円、合計4725万円。
固定資産税、登記諸費用は無視しています。
賃貸は、30歳から85歳までの55年×12=660か月で家賃53000円で、合計3498万円。
 敷金、礼金、更新料などは無視しています。
どちらも、 ある程度かかります。
 ただ、持家の方が、売却が出来ます、担保に使えます、当たり前ですが。
金銭面から考えますと、持家か賃貸かは、
 見栄、世間体、資産構築の考え方、生き方、自分の好みによると思われます。 

では持家ですが【戸建かマンションか】
戸建が良いという方が多いと思います。
世間体も良く、充実感もありますよね。玄関前に車が付けられ、買物など毎日の生活が楽ですよね。草むしり、外壁塗装、固定資産税、修理などが発生はしますが。
マンションを好まれる方は、大都市の駅前など好立地が便利で良いとか、タワーマンションの上の方が良いと言われる方もみえます。
転売を前提にマンションが良いと言う方もみえます。
失礼ながら、東京、大阪などではマンションしか買えないと言う環境もあります。 
 マンションですと、防犯が楽、雨戸閉めなくて良いなどありますが、一方で、修繕積立金が大変とか、駐車場が立体で大変とか共同住宅ならではの悩みもあるようです。
ほとんどの方は、戸建が人気ですが、諸条件でマンションも 考えると言ったところの様です。

私、個人的には、持家が一番。なぜなら土地が着いているから。家事で全焼しても土地が残るし。。マンションは、所詮空中にある人工物なので、有事にちょっと心配です。
土地のついた戸建に勝るものなし。
ただ、理想を言えば、戸建と言っても、よっぽどの好立地でない限り30坪は欲しいです。
30坪と言うのは、万一、売却する時や収益物件に変える時、潰しのきく、つまり売却しやすい、高価格で売却しやすい、収益物件に建て替えられるからです。東京でない限り15坪などの戸建は、私は避けるべきと考えます。